ラーメン二郎を初体験

ラーメン二郎ってとても歴史があるラーメン屋さんですよね。

日本中色々なところに店舗がありますが、男の人に人気があるみたいですね。

そして好きな人はマニア並みに好きになり、嫌いな人は嫌いみたいですね。

ちなみに私の両親は昔から何度かラーメン二郎に行ったことがあるみたいですが、あまり好きではないみたいです。

美味しいとは思わないと言っていました。

量は凄いと言っていましたけどね。

でもやはり美味しさを求めるなら二郎ではないところに行きたいと両親は言っていました。

私はつい一昨日まで行ったことがありませんでした。

男性の同僚と仕事帰りに行ってきたのです。

そう、女性の私が男性とラーメン二郎を食べに行ってきたのです。

ラーメン二郎と言えば男性のイメージが圧倒的に強いです。

実際にお店の外に並んでいるときも私以外に女性客は一人もいませんでした。

その代りお店の人は私に結構優しかったです。

普通並んでいる順に入って、基本的に空いている席に座るという決まりですが、私に気を遣ってくれたのか、同僚の男性の隣に座れるように調整してくれたのです。

普通はやってくれないみたいですね。

肝心なラーメンですが、?は太く、具も多く、もやしの量が凄かったです。

焦って食べましたが、大食いの私はなんとか完食できました。

一般的な女性だったら無理だったと思います。

私もなぜ両親が二郎のラーメンをそこまで好きではないか分かりました。

やはり美味しさで言うと他のラーメンの方が良いです。

今度はお腹ペコペコのときに行ってみたいです、二郎。

そしたらもっと美味しく感じると思います。